<   2006年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧
明日は大納会
明日、大納会を控えた本日12月28日の大手ファンドの手口は

              本日分         差し引き
   金         1073枚売り     9521枚買い
   白金       2076枚買い     2480枚買い
   原油       1147枚売り     3627枚売り
   ガソリン      418枚売り     2409枚売り
   灯油       2953枚売り     2773枚売り(途転)
   ゴム         41枚買い     4689枚買い
   トウモロコシ   335枚売り      370枚売り
   一般大豆     252枚売り      705枚売り
   アラビカC    246枚買い     3191枚買い
   粗糖        19枚買い      612枚売り

 本日の白金は期先の12月限が前日比32円高の終値4254円となり、移動平均線ではロウソク足が5日線を上抜けました。ファンド筋は2076枚と大口の買いを入れ、大納会前にもかかわらず一気に強気の姿勢を見せました。明日、大納会を控えている中での大口の買いは、薄商いの白金の動向に大きく影響した様です。
 灯油は途転売りに回り、原油・製品とも売り越しとなりました。2日前の26日に途転買いへ、本日は途転売りに回った事から踏まえ、ポジション調整が中心と思われます。移動平均線では、短期線(5日線)と中・長期線(10日線・20日線)の下に陰線があり、5日線は20日線から離れる気配ですので、ファンドの売り越しへ途転したことと併せて材料視すると弱気を維持しそうです。本日の在庫統計もあり、原油減の製品増の事前予想ですので、原油減か?製品増か?どちらを市場が材料視するかも焦点と思われます。
 明日は大納会で午前中のみの取引となり、ポジション調整が中心の商いと思われます。
[PR]
by oilmania | 2006-12-28 19:18
エネルギー市場急落
本日12月27日の大手ファンドの手口は

              本日分         差し引き
   金          24枚買い    10594枚買い
   白金       748枚売り       404枚買い
   原油        50枚売り      2480枚売り
   ガソリン     1268枚売り     1991枚売り
   灯油       1018枚売り      180枚買い
   ゴム        543枚売り     4648枚買い
   トウモロコシ   131枚売り      370枚売り
   一般大豆     104枚買い      467枚売り
   アラビカC     240枚買い     2945枚買い
   粗糖          7枚買い      631枚売り

 東京金は3日間続伸しましたが、今日は12月限の終値が前日比11円安と反落しました。ファンド筋の手口は少なく、今日の下落した動きで買い越しのポジションを動かそうとしなかった様です。移動平均線では、昨日記載したゴールデンクロス形成後ということもあり、チャートでは強気と観られる為、明日以降の金の値動きによって上昇を続けるか、それとも下降局面になるのか判断したいところです。
 今日のエネルギー市場は、3銘柄とも急落しました。昨日・一昨日のエネルギー市場は3銘柄ともファンド筋の手口は買いでしたが、今日は一変し3銘柄とも売りとなっています。今日の急落した上でのポジション調整が入っていると思います。移動平均線では3銘柄ともロウソク足は5日線・10日線・20日線を下割れました。
 アラビカは移動平均線でみると昨日までは5日線と10日線が近づくラインをとっていましたが、今日は5日線が10日線から放れていく動きをとりました。今日はベトナムの干ばつ予報が材料視されたこともあり、大納会までは上昇局面が続くのではないでしょうか?          (秀)

ご質問のある方はこちらまでお気軽にどうぞ
[PR]
by oilmania | 2006-12-27 18:54
灯油途転買い
本日12月26日の大手ファンドの手口は

              本日分         差し引き
   金        1370枚買い    10570枚買い
   白金       1065枚売り    1158枚買い
   原油       452枚買い     1931枚売り
   ガソリン     1034枚買い     723枚売り
   灯油       2846枚買い    1198枚買い(途転)
   ゴム       1096枚買い    5191枚買い
   トウモロコシ   420枚売り      239枚売り(途転)
   一般大豆    118枚売り      571枚売り
   アラビカC    250枚買い     2705枚買い
   粗糖        14枚買い      638枚売り

 金は買い越し幅を強め、白金は昨日に続いて売りを浴びせてきている様です。両銘柄とも移動平均線の中・長期線(10日線・20日線)を短期線(5日線)が上抜いた形で、相場はその上に位置しており、ゴールデンクロスを形成していますので強気は維持とみます。
 オイル関係は、3銘柄共に買ってきています。特に灯油は途転買いになり、長期線を短期戦が上抜けそうな形になりつつあります。ここ最近は逆張りが有効な局面となっていますが、明日の動き次第では基調の変化も出てくる可能性も考えられます。
 ゴムは大幅に買い越してきている形になっていて、今日の国内市場でも限月によっては一時ストップ高をつけるなど大勢は上昇トレンドですが、引けにかけて値下がったところをみると、目先は押しが入る場面となるかもしれないですね。
 トウモロコシは途転売りとなりました。RCIでみると7日線が100%となっており、目先の売りシグナルを出していますが、14日線・21日線共に上昇している形なので、割れてくる場面では押し目買いとなると思います。
[PR]
by oilmania | 2006-12-26 18:51
トウモロコシ・大豆はストップ高!
本日12月25日の大手ファンドの手口は 

             本日分        差し引き
金            65枚売り     9200枚買い
白金          108枚売り      2223枚買い
原油          138枚買い      2882枚売り
ガソリン        447枚買い      1757枚売り
灯油          626枚買い      1922枚売り
ゴム          197枚売り      4095枚買い
トウモロコシ      107枚売り       181枚買い
一般大豆         21枚売り      453枚売り
アラビカC       120枚買い     2455枚買い
粗糖            6枚売り      652枚売り

 白金は先日記載しました、5日線と20日線が日に日に間を狭めており、ゴールデンクロス形成間近となっています。ファンド筋は先週、買いを続けていましたが週明けの今日は売りました。海外市場はクリスマス休暇ということで、明日の休暇明けのNY白金市場は上昇すると思いますが、それがどのくらいの値動きになるかに注目したいです。
 トウモロコシは期近を除く5月限から1月限はストップ高、大豆は全限月がストップ高をつけました。両銘柄とも移動平均線では、先週に5日線と20日線のゴールデンクロスの形成により上昇したようです。今年のシカゴのトウモロコシ市場の急上昇は小麦相場が先導したこともあり、「シカゴ・トウモロコシが小麦になびき再び買い進まれるようなことが年末年始を挟んで起こるかどうか、油断は禁物だ」との見方もあり、年末年始に一波乱起きそうです。
 本日の東京市場は全銘柄と言ってよい程、ほとんどの銘柄が上昇しました。相場を動かす材料も少なく円安・ドル高を受けた動きが目立ちました。出来高も全体的に低かったです。アメリカの市場がクリスマス休暇ということもあり、多くの参加者は手を控えていたようです。
[PR]
by oilmania | 2006-12-25 19:14
CFTC(06/12/22発表)06年12月19日現在
12月22日発表の19日現在のCFTC建ち玉明細は

原油
投機玉 ロング157,670・前週比-9,427  ショート138,823・前週比-15,816

改質ガソリン
投機玉 ロング25,725・前週比+586  ショート9,325・前週比-2,417

ヒーティングオイル
投機玉 ロング28,038・前週比-1,409  ショート30,120・前週比-1,861

天然ガス
投機玉 ロング120,285・前週比-13,882  ショート99,040・前週比+5,549


投機玉 ロング109,682・前週比-10,446  ショート39,789・前週比+1,490

銀 
投機玉 ロング43,218・前週比-8,750  ショート6,432・前週比-1,932

白金
投機玉 ロング2,977・前週比+107  ショート946・前週比-36

トウモロコシ
投機玉 ロング367,099・前週比+10,436  ショート63,418・前週比-919

大豆
投機玉 ロング96,622・前週比-3,314  ショート42,314・前週比-2,714

砂糖
投機玉 ロング92,404・前週比+1,861  ショート64,467・前週比-6,342

コーヒー 
投機玉 ロング45,991・前週比-2,355  ショート22,563・前週比-55

 エネルギー市場の4銘柄をみると、ロングポジションでは改質ガソリンを除く3銘柄は減少、特に原油は大幅に減少しています。ショートポジションでは天然ガスのみ増加、他は減少しています。全体的にロング・ショートの減少傾向から踏まえて、年末に対してのポジション調整が入っているものと思われます。
 金は先週に引き続きロングポジションが減少しており、ロングポジションのポジション調整が中心となっている様です。
 トウモロコシはロングポジションを拡大しています。トウモロコシのエタノール需要の将来性を見越した強気基調ではないでしょうか。大豆は先週、ロング・ショートポジションとも増加しましたが、今週の発表ではどちらとも減少させています。
 全体的にみると年末に向けての取組高の減少が多く目立ちます。来週の発表では今回発表の取組高よりもさらに減少すると予想されますので、国内のファンドの手口の動向に注意したい局面でしょう。                          (秀)

ご質問のある方はこちらまでお気軽にどうぞ 
[PR]
by oilmania | 2006-12-23 10:16
ゴム急上昇!
本日12月22日の大手ファンドの手口は 

             本日分        差し引き
金          1066枚売り     9135枚買い
白金          119枚買い     2093枚買い
原油           43枚買い      3020枚売り
ガソリン        582枚売り      2204枚売り
灯油          935枚売り      2548枚売り
ゴム          436枚買い      4292枚買い
トウモロコシ      179枚売り       288枚買い
一般大豆         37枚売り      432枚売り
アラビカC       125枚売り     2335枚買い
粗糖            5枚売り      646枚売り

 ゴムは期近の12月を除く、1月限から5月限は終値233.3円と+10円のストップ高をつけました。ファンド筋は436枚と大口の買いをし、買い越しを強めています。
 白金は20日に5日線と10日線のゴールデンクロスが形成されていましたが、5日線は急な斜面で上昇しており、20日線は若干右下へ下降しておりますので、5日線と20日線のゴールデンクロスが形成されると見てよさそうです。ファンドも買いを続けておりますので、このまま上昇へ向かうと思われます。
 エネルギー市場の手口は原油買いの製品売りとなった様です。ロウソク足でみると原油だけはガソリン灯油と違った動きをしていることと、ファンドの手口も原油だけ買いとなっていますので、今後もエネルギー市場との関係は強そうです。
[PR]
by oilmania | 2006-12-22 17:14
週末のポジションに注意!
本日12月21日の大手ファンドの手口は 

             本日分        差し引き
金           466枚買い    10201枚買い
白金          601枚買い     2212枚買い
原油          604枚買い      3063枚売り
ガソリン        435枚買い      1622枚売り
灯油          535枚売り      1613枚売り
ゴム          248枚売り      3856枚買い
トウモロコシ      441枚売り       467枚買い
一般大豆        325枚売り      395枚売り
アラビカC        67枚売り     2460枚買い
粗糖           15枚買い      641枚売り

 今日のエネルギー市場は3銘柄とも続伸しました。ファンドの手口は原油とガソリンは買い、灯油は売り、昨日の手口とは逆。来週月曜日に納会を控えた12月限もあり、ポジション調整が目立ちました。東京原油の移動平均線では今日のロウソク足が今日の上昇で5日線を上抜けました。ガソリンと灯油は5日線・10日線ともまだ下回っているので、エネルギー市場の動きは方向感が定まっていないようです。
 ゴムは17日のタイバーツが暴落したことを受けて上昇しています。ロウソク足で見ると3日間、陽線となっており上昇トレンドが引けるので、ゴム価格上昇に期待できます。また、受け渡し常連のY商事は買い越し幅を拡大していますので、それを受けての大手ファンドの手口も注意が必要です。
海外市場は25日にクリスマス休暇で休場となります。当然、週末にはポジション調整がはいりそうですが、更に年末であるという背景を加味しますと、より多く起こりそうです。急落には注意を。                   (秀)

ご質問のある方はこちらまでお気軽にどうぞ
[PR]
by oilmania | 2006-12-21 18:55
金の12月限に期待
本日12月20日の大手ファンドの手口は 

             本日分        差し引き
金          1053枚買い     9735枚買い
白金         1666枚買い     1611枚買い(途転)
原油          195枚売り      3667枚売り
ガソリン       3039枚売り      2057枚売り(途転)
灯油           14枚買い     1078枚売り
ゴム          16枚売り      3608枚買い
トウモロコシ       47枚買い      908枚買い
一般大豆         33枚売り       70枚売り
アラビカC        24枚売り     2527枚買い
粗糖            3枚買い      656枚売り

 金は3日ぶりに反発しました。今日に発会の12月限は終値2390円をつけました。ファンドの手口は1053枚の買いで買い越しを増やしていますので、12月限は先週10月限が越えられなかった2400円超えを目指し買い越しを増やしていくのではないでしょうか?また、為替も118円台の円安・ドル高を維持し続けていることが、金の価格を下支えしている様です。
 白金は途転し買い越しになりました。移動平均線では今日の白金の上昇によりロウソク足は5日線を上抜けました。また、5日線が10日線を上抜けるゴールデンクロスとなったので、白金の上昇が期待できそうです。
 石連週報のガソリンの在庫統計は215万4903キロリットル(前週比2.0%増)と2週連続で増加したことと、時間外のWIT原油の軟化を受け、ファンドは大口の売りを入れ途転しました。14日にも売り越しから買い越しへ途転しているので、年末に向けたポジション調整を行っているようです。年末に向けて商いが薄くなる中、ガソリンはファンドの手口により値段が動いていきそうです。                        (秀)

ご質問のある方はこちらまでお気軽にどうぞ
[PR]
by oilmania | 2006-12-20 19:10
東京金は2400円を下離れる
本日12月19日の大手ファンドの手口は 

             本日分        差し引き
金           318枚売り      8710枚買い
白金          134枚買い         5枚売り
原油          288枚売り      3472枚売り
ガソリン       1456枚売り      982枚買い
灯油          170枚買い     1092枚売り
ゴム            60枚買い     3624枚買い
トウモロコシ       87枚買い       861枚買い
一般大豆          8枚売り        37枚売り
アラビカC       116枚買い      2551枚買い
粗糖           43枚買い       659枚売り

 金のファンド手口は、昨日買いだったところを売っています。移動平均線では5日線・20日線よりロウソク足は下にあることと、5日線が20日線を下回っていることから、弱気になりそうです。先週から円安・ドル高でドルが買われ続けていましたが、金曜には2399円と2400円を抜けることはできませんでした。2400円を上抜けるには、為替以外のほかに何か強い支援材料が必要であった様です。
 エネルギー市場は3銘柄とも下落しました。移動平均線では原油とガソリンは5日線・10日線を下割れました。WTI原油の時間外も米北東部の暖冬を受けて軟調となっていますので、20日発表の週間在庫統計から目を離さないようにしたいものです。
 アラビカコーヒーはここ数日は買いを続けており、CFTCのコーヒーのロングポジションが拡大していることも受けて、まだ買いを続けるのではないでしょうか。「もうは、まだなり」になりそうですので、天井は相場に決めてもらうことにして、値頃での売りは控えたほうがよさそうです。
                                                  (秀) 
[PR]
by oilmania | 2006-12-19 19:12
12日現在のCFTC記載!
12月15日発表の12日現在のCFTC建ち玉明細は

原油
投機玉 ロング167,097・前週比-681  ショート154,639・前週比+5,872

改質ガソリン
投機玉 ロング25,139・前週比+4,070  ショート11,742・前週比+2,968

ヒーティングオイル
投機玉 ロング29,447・前週比+1,963  ショート31,918・前週比+5,403

天然ガス
投機玉 ロング134,167・前週比-1,395  ショート93,491・前週比+7,009


投機玉 ロング120,128・前週比-2,017  ショート38,299・前週比-207

銀 
投機玉 ロング51,968・前週比+2,956  ショート8,364・前週比+1,012

白金
投機玉 ロング2,870・前週比-32  ショート982・前週比+21

トウモロコシ
投機玉 ロング356,663・前週比+9,789  ショート64,337・前週比-2,997

大豆
投機玉 ロング99,936・前週比+7,860  ショート45,038・前週比+1,339

砂糖
投機玉 ロング90,543・前週比+4,377  ショート70,809・前週比+10,916

コーヒー 
投機玉 ロング48,346・前週比+2,048  ショート22,618・前週比-992

エネルギーは米北東部の暖冬予想からショート増加傾向に有るようです。
金はロング・ショート共に減少しており、ポジション調整が入っているものと思われます。
コーン・大豆は共にロング増加傾向にありますが、コーンはショート削減、大豆はショート増加と違いがでており、大豆はやや調整が入っているものと思われます。
コーヒーは引き続きロング拡大となっておりますが、年末にかけての調整には気をつけたいところです。

本日12月18日の大手ファンドの手口は 

             本日分        差し引き
金          1252枚買い     9028枚買い
白金          859枚買い       139枚売り
原油          116枚売り      3184枚売り
ガソリン        784枚売り     2438枚買い
灯油           52枚買い     4107枚売り
ゴム           406枚買い     3564枚買い
トウモロコシ      513枚買い      824枚買い
一般大豆        181枚売り       29枚売り(途転)
アラビカC       95枚買い      2435枚買い
粗糖           7枚買い       702枚売り

東京ガソリンは買い越し幅を縮小してきた様です。直近の高値62950円を目前に叩かれている事から本日のNY市場の動向次第では、買い越し幅を縮小して来る可能性も出て来るでしょう。
東京金は買い越し幅を増やしてきている様です。先週は2400円を掴めず、本日叩かれた形となりました。白金はほぼスクエアの状態となっている様です。
コーンは買われ、大豆は売られた形となり、大豆は途転売りに回った形です。
アラビカはNY市場は下落したものの、安値は拾われた展開。本日NYコーヒーは納会となっており、最近噂されている、年末にかけてのファンドの手仕舞いには注意したい局面でしょう。(修)

ご質問のある方はこちらまでどうぞ
[PR]
by oilmania | 2006-12-18 18:59


運を味方にするには常に備えを怠らないことです。        備えあれば憂いなし         勝ち組への近道
by oilmania